むかいでファミリークリニック

石川県小松市の内科医院。長く地域に根ざした病院として親しまれてきた。これからも地域の方からより親しみを持って診療に訪れて欲しいとの思いから、木の質感を大切に計画した。木製ルーバーによるファサードは、近隣の閑静な住宅街に溶け込んでいる。これまでの冷たくて堅いイメージの病院建築から、住宅のような温かみのある病院となった。室内のインテリアにも積極的に木を取り入れたことで、待合室での待ち時間は家のリビングで過ごしているような居心地の良さが生まれた。室内からもファサードのルーバーが見え、木に包まれたような印象となっている。

壁面にはアートが飾られているが、これらは地域の美術学生の作品である。地域の方に鑑賞してもらえる場を提供したいという院長の思いが形になった。こういった試みは、病院としての機能にとどまらず、街のコミュニケーションの場としての役割が生まれるであろう。

Completion date 2016.12
Principal use Interior
Total floor area 137.60㎡
Location Ishikawa,komatsu
Structure RC structure
Structure design -
BACK